Crossover International

Crossover International

  • #英語の書類が
    わかりにくい
  • #税金や管理費の
    支払い漏れ
  • #重要な郵便物を
    見逃した
  • #契約にまつわる
    やりとりが面倒
  • #物件の買い手が
    なかなかつかない
ハワイ不動産を、
もっとストレスフリーに。
Scroll
「ハワイ不動産は買ってからが意外と大変だった」これまで多くのお客様と接する中で、物件オーナーになられた多くの方が漏らすひと言です。それもそのはず、ハワイには日本とは勝手の違うことがたくさんあるからです。私たちは、そんな「ストレス」を解消し、オーナーライフをよりご満足いただくためのサービスをご提供いたします。ハワイ不動産における「新しい常識」をご提案いたします。

Crossover International が創る「新しい常識」

New
Common
Sense
  • 01

    売主手数料を下げつつ、買主エージェントに多く支払うことで、売却をスムーズに。

    Crossoverの真価は、売却時にわかります。
    まず、売り主様のご負担を通常の6.0%から4.5%に削減
    さらに、買主側エージェント様へ支払う手数料を通常の3.0%から3.5%に
    これによってスムーズな売却が見込めるでしょう。
    それで当社は大丈夫のなのかって?そこはご心配なく。
    業界の慣習的なムダを無くしてコストを削減した上で、
    「最適な手数料」を当社もいただき、手厚いサービスをご提供いたします。
    クロスオーバーの売却フロー
  • 02

    取引も管理もオンラインで。
    独自開発システム「Floow」が、みなさまを不安やストレスから解放します。

    従来の不動産取引は電話やメールを使ったやり取りが多く、
    特に商習慣の異なる海外不動産の取引では、
    見落としやミスが起きがちでした。
    私たちの取引や運用管理は、
    原則的に不動産管理システム「Floow」を介して行います
    タスクがタイムライン形式で並び、いま何を行うべきか
    一目で確認できる他、各種書類がいつでも取り出せて、
    チャット機能も完備。
    海外不動産取引を刷新する画期的なシステムであると同時に、
    当社のコスト削減にも一役買っています
  • 03

    わずらわしい管理は専門家任せ。
    だから全力でハワイを楽しめる。

    買うまでも大事ですが、買った後はもっと大事。
    それを知ってる私たちは、購入後の管理サポートにとても重きを置いています
    細かなトラブルの積み重ねがストレスになってしまいませぬように、実績豊富なぜひ当社におまかせください。
    Crossover Internationalでは、購入後の管理のみも承っております。
    例えば日々届く郵便物。中には納税告知書などの重要書類が紛れているので、全て目を通す必要があります。
    Crossover Internationalはこれらの英語の書類をフィルタリングし、
    オーナー様には必要な情報だけを日本語でご案内いたします

コンドミニアム物件の無料査定

お持ちのコンドミニアム物件を
今、売却した場合の簡易査定です。
物件の住所情報から
参考価格がこの場でわかります。
物件の所在地
コンドミニアム名
部屋の番号
部屋の番号を選択してください

    PICK UP

    Crossover Internationalは、
    売却・購入・管理を一括して
    お任せいただける安心感はもちろん、

    スペシャリストの知見と
    日本企業ならではのきめ細やかさで、

    今後もハワイ不動産の常識を
    更新してまいります。

    MESSAGE

    「アロハの精神」で
    ハワイ不動産に新常識を

    ハワイ不動産をストレスフリーに。その実現のために当社が重点的に取り組んでいる事として、以下の3つがございます。

    • ・売却手数料の引き下げ
    • ・独自不動産管理システム「FLOOW」でのデジタル化
    • ・不動産管理運用サポートの強化

    デジタル化によるオペレーションの最適化、それを受けての適正フィーへの変更、そして見落とされがちな管理運用サポートの強化。「業界の慣習だから」とお客様の不便なことに目を背けずに、ハワイ不動産における「新しい常識」を作る気概で取り組んでおります。

    日本には三方良しという言葉がありますが、ハワイには「アロハの精神」というものがあるのをご存知でしょうか。「思いやりをもって他者に感謝し、幸福を分かち合う」という考えが込められた言葉であり、新しい常識を作っていく上で当社が大事にしている心構えでもあります。

    新しい常識を根付かせることは既存の何かを壊すことではありません。「売る人」「買う人」「エージェント」の誰かが儲ければ誰かが損するのではなく、目指したいのは関わる人達が共存共栄していけるエコシステムです。健全なエコシステムの中でハワイ不動産が活性化していくことは、業界全体の顧客サービス底上げにつながり、最終的には不動産をお探しになられるお客様の夢や目的実現に直結していくはずです。それこそが我々Crossover Internationalの思い描いている未来像です。

    新しい常識を作っていくために、日々どんどん挑戦して参ります。
    当社の今後にどうぞご期待ください。
    代表取締役田村 仁

    CROSSOVER Style Magazine

    ハワイ不動産に関する
    基本知識や最新動向をご案内します。
    記事の一覧はこちら